· 

両立起業=生活優先だとしても・・仕事の断り方


 

専門家だと思っていた方に仕事を頼もうとしたら、

「子どもが受験生なので、今、仕事を控えているんです。」

と言って断られました。

 

本気じゃないのかなぁ。と感じました。

これ、言わなきゃいいのに。

 

ただでさえ、女性の仕事は趣味の延長と思われがち。

同じ仕事をしていても、男性はプロに見えて、女性は仕事に見られない。

ほとんどの人は「男は大黒柱」=「家計を支えてないはずがない」と思い込んでいます。

 

良く考えると不思議なことなんですが、これが日本の現実です。

 

会社勤めをしていても、同時並行していろいろな仕事をしています。

どうしてもその日は、その期間は、別の仕事で受けられないこともある。

 

両立起業の場合は、会社に出勤するわけじゃないので、

仕事をしながら、同時並行で生活をしているのが当たり前。

これが両立起業の利点でもあります。

 

子どもや家庭の事情で、仕事を断ってもいい。

でも、自分の単価を上げていきたいなら。

 

他の仕事で。って言えば、いいだけです。

理由なんて言わなくてもいいかも知れません。

 

両立起業で成長している女性、あまり仕事を断らないように見えます。

これは、自分のペースでいいと思うんですが。

 

生活とお仕事をどう両立するかは、

実践をしていくことで、自分のバランスが見つかっていくと思います。