· 

営業電話が怖い!の対処法


こんな、SOSがありました。

 

ブログに電話番号を掲載していると、営業電話がかかってきます。

 

こんなサービスがあるんですけど、いかがですか?

きっとお役に立てると思います。

●日にご自宅のエリアに行くので、ご説明をさせてもらえませんか?

 

自宅に押し掛けられてしまうのではないかと、

怖くなって、連絡をくれたようです。

 

SNS=ブログやFacebook、Twitter、インスタなどの更新をがんばって、

そこから、お仕事がもらえたら。そう考える女性は多いですね。

 

そこで悩むのが、どこまで連絡先を掲載するか。ですよね。

 

メールアドレスでも電話番号でも、連絡先を全世界に公開すれば、

全世界の誰かから連絡が来る可能性がある。ということ。

 

営業電話をしてきた相手なんですが、

おそらく、企業で営業というお仕事をしている社員(またはバイト?)のようです。

 

相手の立場を考えれば、

営業という仕事をしている人が、彼女の自宅に来て、

何か悪いこと(=彼女に恐怖を与えるようなこと)をするとは考えづらい。

 

何のメリットもないし、一生懸命、お仕事をしているだけの人でしょう。

 

仮に、その相手が詐欺師か何かで、悪さをしようとしているリスクを考えたら、

丁重にお断りして、相手にしない。というのが王道です。

 

しかし!

彼女の恐怖は、そこではなかった。

 

たくさんの方と直接やり取りして、

オーダーメイドでものづくりをしている彼女にとって、

営業さん1人に、いりません。けっこうです。と断ってしまうことで、

仕事が減ってしまうことを恐れたようでした。

 

お客様は、自分が選んでいいと思っているし、

1人のお客様(今回の場合は、営業さんです。笑)を断ったところで、

彼女のお客様に影響することはない。絶対にない!笑

 

という言い方はしませんでしたが、

少しは不安が和らいでもらえたかなと思っています。

 

細かいこと、大変なこと、いろーんな不安や悩みをお聴きするのですが、

つくづく、1人でお仕事をしていると、いろいろ、心が揺さぶられますね。